市販のヘナカラーでおすすめはどれ?

白髪を染めるならヘナカラーが良いみたいだけど、口コミ評価が高いのはどれ?

おすすめの市販されているヘナカラーはどれ?

レインボウヘナカラー

おすすめのヘナカラーは?

おすすめは、「レインボウヘナカラー」です。

これはあくまでも個人的な意見ですよ~。


なぜなら、自分で「レインボウヘナカラー」を使っているからです。


友達に、

「どのヘナカラーがいいかな~?」

と聞かれたら、自分が使っているヘナカラーをすすめるのは当然ですよね。



まあ、ひとそれぞれヘナの匂いの好みもあるでしょうから。


私は、レインボウヘナカラーの匂いと染まり具合が気に入っています。

レインボウヘナカラーは、いくらするの?

私は、100g入りで 1200円のレインボウヘナカラーを買っています。

東急ハンズにも売っていると思います。


でも、売っていない時もあるんですよね~。


東急ハンズに売っていない時は、ネット通販で購入しています。


ちなみに、レインボウヘナカラーは美容室で使用されているプロ仕様品の様です。


自分で白髪を染める際は、自己責任でお願いしますね~。


まあ、そう言っても何をどうしろって話ではないのですがね・・・

>>【レインボウヘナカラー】を試してみる

染まり具合

レインボウヘナカラーは、しっかりと染まりますね。

私は、ディープブラウンを使っているのですが本当にしっかりと染まります。


色落ちもほとんどありません。


これぞヘナ!って感じです。


どんな色味があるの?

私が知っている限りでは、7色あるようです。

  • ブラウン
  • ディープブラウン
  • ブロンズイエロー
  • ダークレッド
  • ディープオレンジ
  • インディゴ
  • クリア


クリアは、髪の毛のトリートメントとして使うようです。

ですので、色はつかないみたいですよ~。



あと、レインボウヘナカラーのブラウンに関してはジアミンが少量含まれているようですね。


他の色には含まれていない様です。

100%植物性だという事ですね。


>>【レインボウヘナカラー】を試してみる


ヘナカラーをする際の注意点

1度ヘナで髪の毛を染めると、普通のアルカリカラー材で染め直すことは出来ません。

髪の毛のカラーチェンジは不可能に近いので、その辺は注意して下さいね。


ヘナで染める=ずっと同じ色


って事です。


ですので、若い人が真っ黒な髪の毛に憧れて黒染めをする際、ヘナを使ってはダメですよー。

カラーチェンジが出来なくなってしまいますので。


黒染めをするなら、普通のアルカリカラー材で染めるべきでしょう~。


>>【レインボウヘナカラー】を試してみる

トップへ戻る

RECOMMEND

ケノン

MENU

CATEGORY